【終了】4/25開催!オンラインイベント「子ども・若者を支える地域ネットワークづくり ~草の根ささえあいプロジェクトの実践事例~(こども支援ナビ Meetup vol.7)」

こども支援ナビMeetup vol.7開催のお知らせ

こども支援ナビでは、子どもに向き合う全国各地の支援者が繋がり、学び、支え合う取組を広げていくため、ゲストをお招きしながら学び/知見/意見をシェアするイベントを「こども支援ナビ Meetup」と題して定期的に開催しております!

一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト代表理事の渡辺 ゆりか氏をゲストにお迎えし地域で連携して子ども・若者を支えることの必要性や、地域ネットワークづくりの具体的な実践内容についてお伺いします。

一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト様は、「誰もがありのままを認められる暮らしの中で、ひとりひとりの小さな一歩を大切にしあえるやさしい社会」の実現に向け、就労支援や生活支援の事業に取り組まれています。

イベントでは、これまで渡辺氏が実際に行ってきた地域連携の取り組みについて、支援事例も交えながらお話しいただく予定です。参加者からのご質問にお答えする質疑応答の時間も予定しております。

地域でのネットワークづくりに携わっている方や、子ども・若者の生活支援および就労支援に携わっている方など、多くのご参加をお待ちしております。

▼お申込みはこちらから▼
https://forms.gle/s1334YoNHMgp3i3d7
※参加申し込み締め切り:4月25日(月)9時00分

イベント概要

出演者

一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト
渡辺 ゆりか 氏

一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト 代表理事。大学卒業後、広告代理店でのデザイン・企画の仕事を経て、2004年より就労支援の道へ。生活保護受給者や障がい者への就労支援・生活支援に携わる。 
2011年4月、「草の根ささえあいプロジェクト」立ち上げ。制度のはざまの方を孤立させないためのボランティアバンク「猫の手バンク」や、 地域のネットワークを多様につなげるためのワークショップ「できることもちよりワークショップ」を自主事業として開始。2013年から、子ども・若者を対象とした相談のワンストップセンター「名古屋市子ども・若者総合相談センター」を開所し 2019年までセンター長を務める。
2014年~2016年には、生活困窮者自立支援法の就労訓練事業(中間的就労)モデル事業を実施。
2019年から働きたい若者と企業をつなぐ名古屋市若者・企業リンクサポート事業所長。
「誰もが人とのつながりの中で、自分の成長と人への優しさを生み出せる社会」の実現に向け、仲間と奔走中。

タイムスケジュール
  • オープニング(5分)
  • 渡辺氏講演:子ども・若者を支える地域ネットワークづくり ~草の根ささえあいプロジェクトの実践事例~(60分)
  • 参加者からの質疑応答(15分)
  • クロージング(10分)

※内容は当日変更になる可能性がございます

イベント開催日時・申込について

開催日時:4月25日(月)19時30分~21時00分 ※参加無料・事前申し込み制※
開催場所:オンライン
(事前にお申し込みいただいた方へ、追ってイベントの参加URLをお送りします)
お申し込みフォーム:https://forms.gle/s1334YoNHMgp3i3d7
※参加申し込み締め切り:4月25日(月)9時00分

お問い合わせ

NPO法人Learning for All イベント事務局
メール:contact@learningforall.or.jp

この情報は役に立ちましたか?