こども支援ナビ コンセプト

「今日より明日、よりよい支援を届けたい」あなたと共に まなび、つくり、つながる、子ども支援プラットフォーム

子どもを取り巻く環境は年々変化し、課題も複雑化しています。
そんな子ども達を支える場として、
学習支援、居場所づくり、子ども食堂等のあらゆる支援が日本中に広がっています。

子ども一人ひとりが違うように、抱える困難も異なります。
子どもと向き合うたび、一つの専門性や支援だけでは足りないことに気づかされました。
子どもに合わせた支援や場を届けるために、支える大人達は日々学びと変化を求められます。

目の前の子どもを支えたいからこそ、支援に悩み、迷い、試行錯誤をくり返す、
けれども、時にはつらく、孤独に感じることもあります。
そんな子どもと日々真剣に向き合う方々を支え、応援し、
一緒に学び、繫がりあう場を世の中に作りたい、
そんな思いから「こども支援ナビ」は生まれました。

その地域、その子にあった支援や場を届けるために
明日、もう一歩踏み出すために
共に まなび、つくり、つながりあう

そんな未来を一緒につくりませんか。

こども支援ナビでできること

あなたの「知りたい︕」が
⾒つかります

子ども支援に関する全国の実践事例や専門家からのアドバイスを知ることができます。
「他の団体はどうやっているんだろう?」といった日々の何気ないお困りごと・知りたいことを解決する場として、ぜひご活用ください。
みなさまの声を基に順次新たな情報を追加していくので、あなたの「知りたい!」情報がなければ、からリクエストすることが可能です。

こども支援ナビ 発起人の思い

ゴールドマン・サックス証券株式会社
代表取締役社長

持田昌典

PROFILE
慶応義塾大学経済学部卒業、ペンシルベニア大学ウォートン校経営学修士課程修了。旧第一勧業銀行を経て、1985年ゴールドマン・サックスに入社。2001年よりゴールドマン・サックス証券社長を務める。
COMMENT
子どもの貧困問題は非常に個別性が高く、一つのマニュアルで対応できるようなものではありません。それがこの問題の解決を難しくしている一つの要因でもあります。ひとり一人の子どものニーズにあった適切な支援を届けるにはノウハウの共有が欠かせません。日々、子どもたちのために力を尽くしていらっしゃる全国のボランティアやNPOの方々にとってこの「こども支援ナビ」が有益な情報交換の場となり、より良い支援につながることを願っています。

特定非営利活動法人Learning for All
代表理事

李 炯植(り ひょんしぎ)

PROFILE
東京大学大学院教育学研究科修了。自身の生まれ育った地域での原体験から教育格差・子どもの貧困に問題意識を持つ。大学生当時から支援活動を開始し、現在までにのべ8000名以上の子どもを支援。「全国子どもの貧困・教育支援団体協議会」理事、「Forbes 30 under 30 JAPAN」受賞
COMMENT
全国の素晴らしい実践がシェアされ、各地に広がっていく。また、支援における悩みや課題をひとりで抱えず、全国の仲間や専門家に相談し解決の糸口が見つかる。このように、子どもに向き合う支援者が全国で繋がり、学び続けるためのプラットフォームが「こども支援ナビ」です。子ども支援業界に必要なのは「競争」ではなく「共創」であるはずです。「こども支援ナビ」が、子ども支援に関わる団体・個人の連帯の基盤になることを願っています。

運営団体
「特定非営利活動法人
Learning for All」について

特定非営利活動法人Learning for Allとは?

特定非営利活動法人Learning for Allは「子どもの貧困に、本質的解決を」をミッションに、2010年から関東近郊での子どもたちへの学習支援、2016年からは居場所づくりを実施しています。長年の現場経験から、子どもたちが抱えている問題は経済的貧困だけではなく、「つながり」「学びの環境」「育ちの環境」の喪失が複雑に絡み合う中で、子どもたちが将来自立するための成長機会を失っていることだと確信し、現在では1人の子どもが生まれてから自立していくまでの1つの生活圏に、すべての支援・機会がそろう、困難を抱えた子どもたちへの包括的支援モデルの構築に着手しています。
詳しくはこちらから:https://learningforall.or.jp/

よくある質問

Q.どんな人が利用するサイトですか?

学習支援・居場所づくり・子ども食堂等の子ども支援に関わるスタッフ・ボランティア向けに提供しております。

Q.無料ですか?

利用者の皆様は無料でご利用いただけます。

Q.「こども支援ナビ」に自分の事例を載せることはできますか?

当サイトで紹介している事例・ツール等は、子ども支援に関わる皆さまからの情報提供を元に掲載しております。事例やノウハウを募集しておりますので、こちらからご連絡をお願いいたします。
※必ずしもサイトへの掲載をお約束するものではありませんので、ご了承ください。

Q.知りたい事例が「こども支援ナビ」に掲載していない。追加してほしい時はどうしたらいいですか?

から知りたいことやお困りごとをお送りいただくことで、今後当サイトで取り扱うテーマとして検討させていただきます。

Q.どんな環境で利用できますか?

パソコンでご利用の場合は、下記環境を推奨しております。
Windows:InternetExplorer、GoogleChrome、Firefox
Mac:Safari、GoogleChrome、Firefox

Q.「こども支援ナビ」の情報を定期的に取得することは可能ですか?

こちらよりメルマガにご登録ください。更新記事のお知らせはもちろん、ダウンロード可能なツール・限定イベントなど、メルマガ登録者限定の情報もお届けします。

協力